« 初入金 | トップページ | アンケートサイトの罠 »

I=PHS

今となっては携帯電話が普及しPHSやポケベルなんて懐かしささえ感じてしまいますが、ウィルコムは頑張っています。

PHSから撤退する事業者が相次ぐ中、ウィルコムはこれからもPHSです。

PHSならウィルコムに任せろと言わんばかりの『I=PHS』というキャンペーン。

シンプルでわかりやすくていいですね。

色も白黒でシンプル。

白黒はスッキリしててカッコイイですよね!自分の好みモロ出しですけど(汗)

服も黒が多いのでどうもシンプルなかっこよさに惹かれます。

キャンペーンカラーと同じ様に、電話機もシンプルでわかりやすいものがいいんですけどね。

多機能でも結局は全部の機能を使わないわけですし。

メーカーが無駄機能を詰め込むのは、機能がたくさんあったほうがお得だと感じるユーザーが多いからです。

よく考えれば、使わない機能のせいでわかりにくいインタフェースになっているというのに。

ユーザーが多機能に価値を感じるのではなく、使いやすさに価値を感じる時代がきているのではないでしょうか。

一応、ヒューマンインタフェースの研究室で研究している身として言ってみました。

ウィルコムのPHSで気になるところを挙げてみました。

●料金

ウィルコムのPHSの料金プランは月々2900円の定額で070ではじまる電話番号への通話、Eメール送受信が無料になるようです。しかも24時間いつでも無料。

たくさん電話をかける人には魅力的ですよね。

今利用しているのはドコモなんですが、ゆうゆうコールがちょっと不満なんで・・・

070以外の電話だとどうなるのかというと、一般加入電話が10.5円/30秒、携帯電話が13.125円/30秒で、月々2900円に+1050円すると一般加入電話が60分無料、携帯電話が48分無料になるようです。

例えば彼女と電話をするとき、一回で1時間話す事なんてざらです。

1ヶ月で60分無料だと全然足りない感じです。

現状でひとりPHSに変えると損するかもしれないけど、よく電話をかける相手と一緒にPHSにするなら得かもしれませんね。

携帯変えるのも家族割りとかいろいろあって意外と難しいんですけどね。

●低電磁波・省電力

最近、携帯で長時間話してると耳が痛くなるんです。

電磁波のせいかどうかはわからないですけど、あまり気持ちのいいものではありません。

PHSは病院などでも使われるぐらい電磁波が微弱なので耳が痛くならないかもしれません。

もうひとつ、最近の携帯電話で気になる事は電池がすぐ切れることです。

いつも充電器を持ち歩くという不便極まりない状態です。

これじゃあ携帯電話だけど固定電話と変わらないじゃないか!

まだ1年ちょっとしか使っていないのに電池パックが膨らんで蓋がしっかり閉まらない状態に・・・

ついに1回の電話に耐えられなくなったので今日電池を交換しました。

ウィルコムのPHSは省電力なのでそのような煩わしさに悩まされる事が少ないだろうと期待してます。

この他にも高音質だとかセキュリティだとか、独自のサービスがあるようなので、気になる方はウィルコムのサイトをチェックしてみてください。

|

« 初入金 | トップページ | アンケートサイトの罠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224650/5891252

この記事へのトラックバック一覧です: I=PHS:

« 初入金 | トップページ | アンケートサイトの罠 »